HOME

講師紹介

Vegfam

Vegfam

担当:
英語専門家
総受注件数:
116
出身国:
日本
居住国:
日本
講師の特徴
特徴はありません。
主な取得資格
産業翻訳者として、英文和訳に25年間、和文英訳に7年間携わっております。
翻訳学校で2年間ほど、コンピュータ翻訳の講師をさせていただいたこともあります。

我が子に、幼いときに、日本国内にいながらにして
日本語の介在なしで英語を喋れるようにまで育てた経験があり、
また、英語ネイティブの外国人の方々の
日本語学習をお手伝いしたりもしているため、
カジュアルな日常会話の表現にも常日頃から親しんでいます。
講師からお知らせ
こんにちは!
このたび、アイディの講師の仲間入りをさせていただきました。
皆さまの伝えようとしている内容にぴったりの英語表現を見つけられるよう
精一杯お手伝いさせていただきます。
そして、皆さまの英語力アップにも少しでもお役に立てれば嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
趣味・好きな国・訪問した国
【趣味】
現在の趣味は、ピアノ、ギター、家庭菜園です。
以前、フィギュアスケート(アイスダンス)をしていました。
言葉が好きなので、我が子を英語に触れさせたり、
外国人の方々の日本語学習をお手伝いするのも趣味の一環です。

【訪問した国】
オーストラリア、アメリカ、台湾、タイ、フィリピン

海外経験は旅行のみです。
最近は子供と一緒にバックパッカーとしてアジアの国々を訪問していて、
観光よりも現地の方たちと交流することを楽しんでいます。
添削へのこだわり・メッセージ
言葉で表現することが好きで、英語日本語に関わらず、
考えて考えて伝えたい内容にぴったりの表現を見つけたときの喜びは図り知れません。
皆様にも同じような喜びを体験していただけるよう、
持ち込まれた日本語原文がある場合には、
そこから伝えたい内容を細かいニュアンスまで読み取って、
それにぴったりの英語表現を探すお手伝いをさせていただきます。

とはいえ、最終目的は皆様がご自分で一から自由に英文を作れるようになることですから、
皆さまの英文をできるだけ活かせる形も模索して、
どうやって直していけばよいのかがご本人にわかって今後に確実につなげられるように
バランスを取りながら添削させていただきます。
  • chococo2002

    chococo2002

    今後も書きたいことが出てくればベッグファームさんにお願いするので、今後ともよろしくお願いします

    ★★★★★
  • Shun0510

    Shun0510

    添削して頂きありがとうございました。
    名詞を連続して並べるとどのような印象になるかなど、すぐに使える知識が多く、非常に参考になります。

    ★★★★★
  • Haruka0319

    Haruka0319

    添削ありがとうございました。
    複数形と単数形が分からなくなっているので、総復習したいと思います。

    ★★★★★
  • daidai107

    daidai107

    添削ありがとうございました。

    時制やHowの関節疑問文今一度チェックします。
    なかなかネイティブの文に触れられていませんが、できるだけ触れて表現ストック増やしたいと思います。!

    ★★★★★
  • keytel

    keytel

    丁寧な添削をしていただきましてありがとうございました。今後正しく使えるように練習していきたいと考えております。

    ★★★★★
  • junya17

    junya17

    日常的な表現はあまり知らなかったので参考になりました!添削ありがとうございました

    ★★★★★
  • wakaran

    wakaran

    丁寧な解説をありがとうございました!

    ★★★★★
  • tesshinki

    tesshinki

    非常に丁寧で分かりやすい解説ありがとうございました。言われた通りあまり主語・述語を考えずに文章を作っていた気がするので、もう少し文章の核である主語と述語をしっかりと決めてから作っていきます。また、添削お願いします。

    ★★★★★
  • junya17

    junya17

    ありがとうございました。詳しく書くようにしてみます。

    ★★★★★
  • t5h

    t5h

    この度は添削と丁寧解説、また豊富な例文をいただき、ありがとうございます。
    御礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
    あくまで狭い知識の中でしかまだ分かっていないので、例えばwhat~when~のようになっても特に問題ないということ、また使ってはみたもののやっぱりよく分かっていないmuch lessの使用法 - つまりこの場合ifが係る節のようなつもりでいたのですが、- 単体で完結していることなど、大変勉強になります。
    今読み返して気がついたのですが、これも比較の一種で、比較が大変苦手なので今後も目についたら取り組んでみようと思います。

    > 「~is more probable」を組み入れるのも難しかったでしょうか。
    はい、わかりませんでした。ですので、このように文例をいただけることは大変助かります。
    是非読み返して覚えるようにしたいと思います。

    今後も添削をお願いする機会があることと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    ★★★★★

講師一覧へもどる

ページTopへ
新規メンバー登録・今なら無料登録で100ポイント(1,200円相当)プレゼント中!
無料メンバー登録
TOEIC(R) and TOEFL(R) are registered trademarks of Educational Testing Service (ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.
英検(R)は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
当サイトに記載されている会社名、学校名、サービス名及び製品名等は、各社の登録商標または商標です。