HOME

講師紹介

3you3講師

3you3講師

担当:
英語専門家
総受注件数:
104件
出身国:
日本
居住国:
日本
講師の特徴
  • 受験対策が得意
  • ビジネス英語が得意
主な取得資格
TOEIC Listening & Reading 900点(Listening 430点 / Reading 470点)※2018年12月9日回
講師からお知らせ
基本的に土日中心、時間があるときは平日にも受け付けています。
一緒に学習しましょう!リクエストをお待ちしてます!
趣味・好きな国・訪問した国
趣味は洋書を読むことです、
海外のベストセラーで日本語に翻訳されていないものを中心に読んでいます。特に国は限定しておらず、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、シンガポールなど、英語が使われている国なら幅広く読むようにしています。

試しに海外の本のランキングを検索して、日本と比べてみると、その国の特徴がわかって面白いですよ。

行ったことのある国は、中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム、カンボジア、マレーシア、シンガポール、オーストラリア、アメリカ、メキシコです。

お気に入りはメキシコですね。危険なニュースばかり流れていますが、大自然とスパニッシュ(スペイン統治下でした)なカルチャーが交わって、独特の文化を形成していました。ラテン系で陽気な人が多かったり、マヤ文明の遺跡があったり、いい意味でイメージを覆してくれる国でした。

海外に行くことは、自分らしさ、日本人らしさを考えるきっかけになります。また、自分が持っていなかった価値観に触れることで、世界の見方を変えてくれます。これからも、海外をまわり続けたいなと思っています。
添削へのこだわり・メッセージ
私は、大学卒業後に高校生向けの英語教材編集の仕事を経験したあと、商社で海外企業のビジネス支援をする仕事をしています。つまり、受験英語からビジネス英語まで経験していることが、自分の強みだと思っています。

受験のために頑張りたい中高生の皆さんから、実用英語を身に着けたい社会人の方まで、どなたでも担当させていただきたいです。

私の添削スタイルは以下の3点を掲げています。

・シンプルでわかりやすい英語に添削すること
受験でも実用英語でも、多くの参考書に出てくる固い表現は実際にはあまり使われませんし、使うとかえってコミュニケーションを阻害します。また、ネイティブのようなナチュラルな言い回しも、ノンネイティブの日本人が無理して使う必要はないと考えています。言語の本質はコミュニケーションです。シンプルでわかりやすく、「伝わる英語」にすることが私の方針です。

・基礎を重視すること
英語の表現は無数にあり、難解な表現まですべて覚えることは現実的ではないし、求められてもいません。それよりも基礎を重視することが大事です。なぜなら基礎は「応用が効く」からです。例えば、haveを例にとってみましょう。haveは中1で習う基本語ですが、一般動詞、使役動詞、助動詞(完了形)など、様々な用法があり、極めて応用性が高い単語です。このような基本語を完璧にしておくと、それだけでかなり表現の幅が広がります。むやみに暗記するのではなく、「基本を徹底的に理解すること」が英語力を高めるのに効果的だと考えています。

・ほめとフィードバックのバランス
私はほめて育てるタイプです。めちゃくちゃほめます。もちろん、訂正するところはきっちり訂正させていただきますが、ほめ・フィードバックの割合には気を配っています。なぜなら、言語習得は「失敗を恐れずに使うこと」が最重要だと考えているからです。「間違いばっかりだから英語やりたくない」そうなるのが一番イヤです。ほめをベースに添削させていただきます。

以上、皆様へのメッセージとさせていただきます。
皆様とお会いできるのを心から楽しみにしてますよー!
  • takasan84

    takasan84

    依頼の表現をカジュアル度に応じて列挙していただきありがとうございました。
    会社メールなので、基本的に「could you」か「could you please」を使うのだと思っていましたが
    「would you mind」はなかなか思い浮かばないですね。
    今はできるだけ日本語で済ませていますが、近いうちに英語で最低限のコミュニケーションが書けるようになりたいです。
    あと、could you や would you は仮定法なんですね。理由がわかってすっきりしました。
    ありがとうございました。

    ★★★★★
  • yuya0412

    yuya0412

    復習ポイントも教えていただき、勉強の仕方がよく分からなかかったので参考になりました。ありがとうございます。

    ★★★★★
  • meroko2019

    meroko2019

    今回も添削ありがとうございました。
    抽象から具体に展開していく形をこれから意識して作文していこうと思います。
    また、よろしくお願いいたします。

    ★★★★★
  • takasan84

    takasan84

    期間を表す前置詞のforが入っていないから誤り、非常にわかりやすかったです。また、if、becauseとsinceやasの意味の違いによる置く位置などわかりやすかったです。

    ★★★★★
  • meroko2019

    meroko2019

    丁寧な添削ありがとうございました。
    様々な表現を教えていただき、勉強になりました。
    表現力を上げるために、今後も続けていきたいと思います。
    また、よろしくお願いいたします。

    ★★★★★
  • ayachiko

    ayachiko

    ありがとうございました。
    いただいた添削結果を確認し、今後に繋げていきたいと思います。またよろしくお願いいたします。

    ★★★★★
  • Urotanshi

    Urotanshi

    3you3 先生
    添削ありがとうございました!
    丁寧な解説と他の表現も教えていただきとても勉強になりました。
    よりネイティブぽい表現を目指していきたいと思います。

    ★★★★★
  • yuricy

    yuricy

    丁寧な添削をありがとうございました!

    ★★★★★
  • meroko2019

    meroko2019

    丁寧な添削ありがとうございました。
    アドバイスもいただいて、これからの課題もわかりました。
    また、よろしくお願いいたします。

    ★★★★★
  • aria

    aria

    丁寧な添削をありがとうございました。
    さまざまな表現の仕方があるのだと痛感します。
    日本語でもちょっとした言葉や前後によって、ワンランク上の文章になります。
    そういうのが英語にもあるのだと、わくわくした気持ちになりました。
    またどうぞよろしくお願いいたします。

    ★★★★★

講師一覧へもどる

ページTopへ
新規メンバー登録・今なら無料登録で100ポイント(1,200円相当)プレゼント中!
無料メンバー登録
TOEIC(R) and TOEFL(R) are registered trademarks of Educational Testing Service (ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.
英検(R)は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
当サイトに記載されている会社名、学校名、サービス名及び製品名等は、各社の登録商標または商標です。