クリスマス期間限定。10%ポイント増量キャンペン実施中!2017年12月11日~12月25日
HOME

英語専門家による英文添削の魅力

バイリンガルの英語専門家をお選びいただければ、日本語の原稿と英文を両方入稿して頂く事で、よりお客様の思った通りの英文にお直しし、なぜそのように変更したのかを丁寧に日本語で解説することができます。英語専門家の場合、日本語を設計図とし、お客様の英文を丁寧に添削いたします。そのため、誰でも思った通りに英文を書くことが出来ます。

  • 英語専門家

    日本語文:これはペンです。
    英文原稿:That is a pen.

    This is a pen.

    表現が提案されました

  • ネイティブ

    日本語文は利用不可
    英文原稿:That is a pen.

    That is a pen.

    添削されませんでした

一言で英語添削といっても、「英文のみチェックする添削」と、「日本語と英文を両方同時に入稿する添削」では、サービス内容が大きく異なります。「英文のみチェックする添削」は、基本的にスペルミスと文法ミスが主な添削内容となり、表現の提案は最小限となります。一方で「日本語と英文を同時に入稿し添削」する英語専門家の場合、本当に伝えたい気持ちを、講師が日本語を元に表現を「提案」することができるほか、不必要な部分の大幅カットや表現の抜本的な変更も可能に。さらに変更理由を日本語で丁寧に説明する事が可能になります。

ここがおススメ!事務局からのコメント
ご利用には設計図となる日本語文と英文の両方の原稿をご用意下さい。日本語文を元に英文を大幅にお直しし、解説やメッセージは日本語でお届けいたします。
※専門性の高い研究論文や契約書・法律・理化学・工学・医学などの英文は添削の対象外になります。

ネイティブによる英文添削の魅力

ライティングとリーディング両方の学習に最適!ネイティブの豊かな表現力で英文が持つ可能性を最大限引き出します!

ネイティブならではの豊かな表現に英文を変身させませんか?ネイティブは英文を確認し、より自然な英文になるよう添削を行います。学べる添削コースなら添削理由も英語で届くため、ライティングだけでなく、リーディングスキルのアップにもつながります。しかし、初心者が書く「文法が崩壊している英文」や「理解不能な英文」はネイティブがその意味を正しく理解することが出来ないため、もしも、どちらの講師か迷ったら、まずは日本人講師でご自分の英文をチェックし、自信が付いたら、ネイティブ講師に添削を依頼すると安心です。ネイティブ講師による英語での添削解説やメッセージで、英文原稿の作成から添削結果の解説までの一連のプロセスをすべて英語で学習することができます。

  • 英語専門家

    日本語文:一緒にランチにいこう
    英文原稿:Let’s eat for a lunch.

    Let’s eat for a lunch.

    添削されませんでした

  • ネイティブ

    日本語文は利用不可
    英文原稿:Let’s eat for a lunch.

    Let’s grab a lunch.

    表現が提案されました

ここがおススメ!事務局からのコメント
ご利用には英文原稿のみご用意ください。英文のみ拝見し、英文がより自然になるように添削を行います。解説やメッセージは英語でお届けいたします。(日本語はご利用頂けません。)※専門性の高い研究論文や契約書・法律・理化学・工学・医学などの英文は添削の対象外になります。

添削方法や講師選択に迷ったら・・・

添削結果に解説が必要ですか?
YES
NO
日本語を元に添削・英文をそのまま添削
どちらを利用しますか?
日本語
英文
学べる 添削
英語専門家
学べる 添削
ネイティブ
日本語を元に添削・英文をそのまま添削
どちらを利用しますか?
日本語
英文
お手軽 添削
英語専門家
お手軽 添削
ネイティブ

ここがおススメ!事務局からのコメント
添削方法や講師は添削の度に変更することができます。今日はネイティブ、明日は英語専門家と、日々用途に合わせて講師とコースを変更することができます。
ページTopへ
新規メンバー登録・今なら無料登録で100ポイント(1,200円相当)プレゼント中!
無料メンバー登録