クリスマス期間限定。10%ポイント増量キャンペン実施中!2017年12月11日~12月25日
HOME

選べる添削方法

学べる英語添削とは

添削理由をわかりやすく解説!
だから効率的に改善できる!

学べる英語添削コースとは、間違いを修正するだけの英語添削ではなく、なぜそのように変更したのかを丁寧に解説が付録するアイディーオリジナルの添削方法です。添削結果には解説と講師からのコメントが付録するため、お直しの終わった添削結果から多くの事を「学ぶ」ことができます。

  • 英文を
    書く
  • 講師から
    アドバイス
  • 効率的に
    改善

学べる添削コースは「添削結果」+「解説」+「質問」+「画像添付」がセットになった添削方法です。添削を通じて効率的に英文を改善したいお客様に最適!ぜひお試しください。
※ご質問はご入稿時に2問まで、画像添付は1枚までご利用頂けます。

お手軽英語添削とは

ネイティブチェック。
英文チェックに最適。
英語添削を手軽に使いたい!
手価格で安心!

お手軽英語添削コースとは、英文法のチェック・スペルチェック、表現チェックのみ行う低価格な添削方法です。詳細な解説が含まれない分、英語添削をお安くご利用頂くことが可能です。
とにかくたくさん書いて勉強したい方や、結果をシンプルに利用したいお客様にお勧めの添削方法です。もちろん添削講師は日本人英語専門家とネイティブをお選びいただくことができます。

「低価格にネイティブチェックを利用したい」「手軽に自分の英文をチェックしてほしい」といったお客様に最適。24時間、お得に利用できる、とてもお手軽な添削サービスです。
※専門性の高い研究論文や契約書・法律・理化学・工学・医学などの英文は添削の対象外になります。

添削例

英語専門家による添削例

お客様からいただいた原文
私は今日部屋を掃除した。(お客様日本語文)
I cleaned the whole the house today.(お客様英文)

アイディーの英語専門家の回答
I cleaned the whole house today.(添削結果)
伝わりますがより自然になるように補足しました。(添削理由)

アイディーの英語専門家の解説とコメント
とても良く英語の文法を使われています。惜しい箇所が一つだけ、wholeとhouseの間にある二つ目の冠詞のtheが必要ありません。それ以外は、全く問題ありませんよ!

wholeは「全体的な」や「すべての」という意味の形容詞で、名詞にかかります。この場合は「家」という意味のhouseにかかりますね。通常、冠詞は名詞の前に付きますが、その名詞の前に形容詞(その名詞を修飾する言葉)がある場合、冠詞は形容詞の前にきます。よって、the whole houseで「その家全体」や「その家中」という一まとめの単語になります。原文でwholeの前にtheを持ってこられたのは大正解です。



ネイティブによる添削例

お客様からいただいた原文
Because I am tired, I seem to be able to sleep well.(お客様英文)

アイディーのネイティブの回答
I am tired, so I should be able to sleep well.(添削結果)
I fixed some of the parts to make them more natural way of saying.(添削理由)

アイディーのネイティブの解説とコメント
1) When we use “seem(s) to,” it does not refer to the future: it means that we have looked at something and seen how it looks in the present. What you want to say here is the future--”When I go to sleep, I think I will be able to sleep well.” That’s one possible phrasing, and I’ve offered another, “I should be able to sleep well.” You could also say “I’ll probably sleep well” or “I expect to sleep well,” among others. 2) In order not to begin two sentences in a row with “because,” I took it out here and changed the sentence to use “so.” The meaning is the same. whole houseで「その家全体」や「その家中」という一まとめの単語になります。原文でwholeの前にtheを持ってこられたのは大正解です。

英文を書いていて、心配になったり不安になったりしたことはありませんか?学べる添削コースなら、英文に関する質問をご入稿時に2問まで無料で講師に相談することができます。解説+質問で弱点をしっかりカバーすることができます。(添削結果に対する質問は有料となります)

添削方法と添削者での違い

  • お手軽添削
  • 学べる添削
  • 英語専門家
  • ネイティブ
  • 英語専門家
  • ネイティブ
対象のお客様 中級者向け 上級者向け 初心者向け
中級者向け
中級者向け
上級者向け
スペルチェック
文法・表現チェック
日本語を元に
英文をお直し
充実した解説
講師への質問
メッセージ送信
講師からの
解説・メッセージ
日本語 英語 日本語 英語
ページTopへ
新規メンバー登録・今なら無料登録で100ポイント(1,200円相当)プレゼント中!
無料メンバー登録